忍者ブログ
おもに少年愛と小説に関する雑記。エッセイとコラム
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すきっぷぼーいず ケンイチ君! 9歳
 はい、見たのでレビューもどきを。

 モデルの子ですが、某ブログではルウク級の子がどうの不細工のと書いていますが、ルウクなんか一銭もいらない、普通っぽい媚びの強くない子が好きな僕にとっては、とてもかわいい子です。丸顔、色白、ちょいぷにくらいでタイプとしてもかなり好み。宣伝の印象と違い、大人し目の感じでした。


 内容は非常に盛りだくさんで、服装は水着だけでも三種類。体操服、ブレザー、寝間着、柔道着など。場面もプール、トレーニングルーム、ホテルの部屋(ベッド、バスルーム)、森などいろいろ。最後にあのケント君も登場します。




 売り出されたばかりなんで、あまりたくさんの画像を出すのは控えます(よそにありますし)。

 とりあえず年齢相応の魅力や、様々な表情を引き出す工夫がされており、セクシーな場面は、本人にそれとわからないように粒々辛苦して演出されています(笑) その大人の邪悪さがいいのかなと(笑)

 あとなぜか、公称70分なのに、中身90分です。なぜなんだw

 12歳の、けっこうかわいい子を使った他社の「雅人君」が、はっきり言って映像としては手抜きというか稚拙というか、同じカット、同じセリフ、同じリアクションばかり繰り返してスライドショーまで入れて水増しの60分に対して、こちらはケント君から作りがだいぶハイレベルです。そしてケント君の五割増はパワーアップしていますな。
 このレーベルの12歳には期待したいな。モデルのチョイスもなかなか、いいセンスですし。

拍手[0回]

PR
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック